御船町辺田見建売モデル

人気の御船町辺田見に建売モデルの着工を開始しました。
今回の建物は子育てエコホームの支援金【80万】を受けることが出来る
仕様になっております。申請には、予算枠がございますのでお早めに〟
完成予定は 令和6年3月末を予定しております。

主な仕様:オール電化、食洗、バス暖房乾燥、太陽光発電 8.3kw搭載、EVコンセント
駐車スペース3台、ウレタン断熱材、アルコンガス入りlow-eガラス、熱交換型24換気など

物件の詳しい内容に付きましては、メール若しくはお電話にて

お問い合わせ宜しくお願いします。

 

建売物件では、工事の進み具合・施工の様子が判り辛い部分がございます。弊社では、この工事の進み具合を、順を追って公開して参ります。

 

地盤調査から基礎工事へ…工事が進むと隠れてしまう部分の基礎工事。地盤調査から防蟻処理、基礎の配筋組みまでをご覧頂きます。

 

基礎工事のつづき~コンクリート打設(ベース部分)。建物を支える基礎部分、鉄筋とコンクリートのベタ基礎となる事で、安心出来る住まいへの1歩となります。

基礎工事「立ち上がり部分」完成~水廻り配管施工

土台敷き込み~基礎内の断熱施工

棟上げ~本格的な大工工事へと進んでいきます  当日中に屋根のルーフィング施工まで

内部の様子と外部「構造用パネル」施工後

 

大工工事中~建物外周の構造用パネル施工も完了。耐震性を高める造りの重要部分です。

その他、構造用金物で接合部分もしっかり施工しています

サッシの取付け

内部は断熱施工(アクアフォーム吹付)が終了しました。熊本の冬の寒さと夏の暑さを軽減します。

外部の様子~透湿防水シート施工

内部~電気配線(ユニット配線)。壁面にはダクトレス熱交換型24時間換気を設置します。熱交換型を採用しているので、綺麗な空気を取り込みつつ、熱ロスが非常に少ない換気環境となります。

外壁の施工も進んでいます

建物内外の様子~内部はボード施工・ユニットバス設置も進んでいます

内部の状況~キッチン設置も終わっています

外部の状況